サイトへ戻る

本大会における大会観戦時の新型コロナウイルス感染症の予防対策と今後の対応について

NPO法人日本ブラインドサッカー協会は、2020年3 月16日(月)〜21日(土)、品川区立天王洲公園にて、「Santen IBSA ブラインドサッカーワールドグランプリ 2020 in 品川」の開催を予定しております。

期間中会場において、拡大している新型コロナウイルス感染症(COVID-19)を予防するため、ご来場いただく皆様におかれましては以下についてご協力をお願い致します。

本日(2月21日)現在、本大会は開催を予定しています。

●来場予定のお客様へ

体調の優れない方(37.5度以上の熱が続いている方や咳を繰り返ししている方)は無理をなさらず、来場をお控えくださいますようお願い致します。

●アルコール消毒液による手の消毒

会場各所にアルコール消毒液を設置します。手の消毒にご協力ください。会場内トイレにはハンドソープを設置しておりますので、手洗いうがいの徹底をお願い致します。

●マスク着用へのご理解

会場運営スタッフ、ボランティアスタッフがマスクを着用して業務に従事する場合があります。ご理解のほど宜しくお願い致します。

●ご気分が悪くなった方

気分が悪くなった方はお近くのスタッフにお声がけください。

●今後の対応について

特定非営利活動法人日本ブラインドサッカー協会(JBFA)では、新型コロナウイルスによる感染症に対応していくために以下のように取り組んでいます。

 ・関係省庁、機関との連携による情報収集、相談

 ・他のスポーツ団体やイベント等の方針や判断の情報収集

 ・世論の把握のための情報収集

本大会につきましては、開催に向けた準備を進めるとともに、今後の事態や社会環境の推移に応じて、大会の実施のあり方を継続して検討してまいります。

協会ホームページ、大会公式ウェブサイト、プレスリリース、各種SNSなどを通じて、情報発信を行って参ります。

●Santen IBSA ブラインドサッカーワールドグランプリ 2020 in 品川

日時:3月16日(月)〜21日(土)

場所:品川区立天王洲公園

大会HP:https://www.wgp-blindfootball.com/

※なお、チケットに関しては、2試合のうち1試合がなくなった場合も払い戻しの対応は致しません。順位決定トーナメントにおいても同様の対応とさせていただきます。何卒ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK